カミソリ負け

何時までも綺麗でいたいから!カミソリ負け脱出計画

カミソリ負けって何で起こるの?

カミソリを使用していると肌が痛くなることありませんか?これがカミソリ負けです。どうした起こるかというと、ムダ毛の処理をする際に、なるべく剃り残しをしたくない為に、無意識に肌にカミソリを押し付けて剃ってしまうんです。その為に、皮膚に傷がいき、カミソリ負けという、カミソリで傷ついた皮膚が痛むという症状がでてしまうのです。
これを防ぐためにはまず、カミソリを使用する前に肌を温めて、皮膚を柔らかくすることが大事です。そして、剃毛した後にも必ずきちんとクリームなどを塗って、保湿ケアをしてあげることが大切です。これをしないとそのうちに皮膚が固くなって、皮膚が黒ずんできたりしてしまいます。

意外に手間のかかるカミソリ処理、他にないの?

たかがカミソリと思っている人も多いと思います。しかしながら、単純に剃るだけにして、前後の処理を怠ると、肌への負担はかなり大きく、やはり綺麗な肌を手に入れることは難しいです。綺麗なツルスベ肌を手に入れる為に、ムダ毛の処理をしているのに、肌が汚くなったら意味がありませんよね。やはりここはカミソリ処理を卒業して、エステなどの光脱毛を考えてもいかもしれません。ムダ毛の根本、毛根から処理することでムダ毛が生えにくくなります。ツルスベ肌を長い間キープすることが出来るんです。自分で処理する時代はもう終わりです。
ムダ毛処理の時間を短縮するだけでなく、綺麗な肌を手に入れるためにも、カミソリ処理は卒業して、新たな脱毛方法を考えてみてはいかがでしょうか?