アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーの脱毛効果は?詳細を御紹介

アレキサンドライトレーザーの仕組み


アレキサンドライトレーザーは、アレキサンドライトという人工石を使用する医療レーザーです。名前のとおりレーザー光を利用した脱毛機器です。
光をアレキサンドライトという人工石の中で反射を繰り返して増幅させ、指向性を持たせたものがレーザー光です。このレーザー光は、短時間照射するときには、黒いものにのみ熱が蓄積されるという特性があり、このレーザー光の特性を脱毛に利用しています。黒い毛根だけを焼くことができ、白いお肌にはほぼ影響がありません。

 

医療レーザー機器なので、医療機関でしか扱うことができず、医療機関ではないエステサロンでは、アレキサンドライトレーザーは導入されていません。同じ医療レーザーのダイオードレーザーと比較されますが、波長はダイオードレーザーが810nm(ナノメートル)に対し、アレキサンドライトレーザーは755nm(ナノメートル)と、大きな違いはなく、性能についてもほとんど差は無いようです。

 

湘南美容外科の口コミはこちら→湘南美容外科

 

何時でも相談できる個別メール相談システム  湘南美容外科

アレキサンドライトレーザー脱毛の効果と安全性

アレキサンドライトレーザーの効果はエステサロンの光脱毛と比べると高く、半永久的に脱毛処理ができるのは医療機器ならではといったところでしょうか。しかし、その分強力でもあります。
黒い毛根だけを焼くレーザーですが、それでも何度も照射しているとお肌が火傷することがあります。照射と同時に冷却噴霧をするので、めったに火傷はしませんが、施術中に痛みを感じることがあったら、我慢せずに訴えるようにしましょう。

 

ダイオードレーザーと比べると、アレキサンドレーザーは照射範囲が広く、脱毛処理が短時間で済むので時間のないかたにはオススメです。ただ、気をつけなければいけないのは、色黒のお肌のかたや、ほくろのある部分の脱毛をおこなう場合です。
アレキサンドライトレーザーは、黒い色の部分に熱が吸収されるので、火傷をしてしまう危険性があります。
事前に、アレキサンドライトレーザーで脱毛をしても問題がないか、医師に確認するようにしましょう。

 

湘南美容外科

何時でも相談できる個別メール相談システム  湘南美容外科